スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初のブログ投稿! 皆さんあけおめなのですよっ!

おめぇやる気あんのか? 言いたい気持ちはわかります。
すんごくわかりますけど・・・いや言い訳はダメだっちょ。

ごめんなさい。

というわけで(どういうわけ?)本日よりまたのぼのぼちまちま書いていくことにします。
どうか生暖かい目で見送ってください。(あ、見守るだ)

本日、楓麗さんは友人を誘って渋谷に映画を見に行きました。
これもまた友人っていうのが当初は楓麗さんの他に二人だけの予定だったのに、渋谷に行く途中の電車の中で誘わなかったハズの友人の男子に会いました。
「はぁいぃっ!?  なんでここに居るの?」
「あ、今日俺も一緒に行くから。」

おっととんだサプライズでーす。
オイラ、ドッキリ仕掛けられたのは産まれて初めてデース。
楓麗さんは手帳の4月4日の欄に「ドッキリ記念日」と書き込みました。←本当
どうやら昨日、楓麗さんが誘った他の男子とメールをしてて行く事になったようです。
ちょっとー事前に連絡しとこーよー・・・まぁ別にいいんだけどね


待ち合わせ場所の渋谷ハチ公前には既に一人、あらかじめ誘っておいた女の子がいました。
名前はスーザン。  いやもちろんあだ名だけども。
彼女にも飛び入りで参加者が増えたことを知らなかったようです。
おめめをカッっと見開く姿はなかなか面白かった。


そして飛び入りの件をみんなに知らせなかった男子。
愛称は魚。
とある水産会社の御曹司らしいのですが・・・まぁ・・ね。


そして(やっと本題に戻ったっちょよ)見に行った映画が電撃文庫が原作の「半分の月がのぼる空」。
楓麗さんは原作を読みました。
数年前なので知識が曖昧ですが、とんでもなく良い作品だった覚えがあります。ちなみに今回のお出かけの言いだしっぺは楓麗さんだったりします。
誘った二人・・・スーザンと魚は原作を知りません。
飛び入りも名前位ならって感じでした。

(あぁこれは番外編とかだったら大変だぞ)と心配していた楓麗さん。
だけどよかった。原作とちょっと内容が違ったけども番外じゃありませんでした。
が、
本編の出演者に大泉 洋さんがいらっしゃるのですが、楓麗さん原作を読んでいるせいか、里香の主治医の先生の役だと思ってみていました。
とぉころがどっこいっ
あっれ、途中からわけがわからなくなってきたぞ?

いやでも今これ書きながらググってみるとやっぱり主治医の役?

いいやうっかりネタバレしても困るしこの話はここまでー(ピッピー)←サッカーとかのゲーム終了の合図風に

まぁとりあえずファンなら見てみる価値はあるくらい面白かったし泣けたしなのでした。
よーし宣伝も終わったし画像のっけて終わりますよ。

スポンサーサイト

comment

お久しぶりでごぜますm(_ _)m

ご無沙汰ですー。 キリです(>ω<)ノ
半分の月がのぼる空見たんだ~?
ウチの母上が大泉さんの熱狂的?なファンでねぇ~。 彼目当てに見たがってるんだよね笑
僕も見たいんだけどさ~。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 藍色の空 あめのちはれ all rights reserved.

プロフィール

神坂楓麗

Author:神坂楓麗
CURURUからお引越ししてきた楓麗(ふうれい)またはエフィスと言います。
週1回程度の更新を目標にして行きたいと思います。

好きなものは動物、特に今はモンハンのプーギーがお熱です♪
よろしくおねがいします(^^)

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。